読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大貴のおもしろ体験

カナダに留学した経験

やりたいことが見つからない君に

 どうもお久しぶりです。

今回のテーマは、留学に関することではなくやりたいことが見つからない人に向けたブログです。

いきなりですが、みなさん夢はありますか?

こういった質問は、生きていれば誰でも一回は質問されたことがあると思います。

 みなさんはどう答えますか?

私の年代の人つまり20代の人はきっと夢について聞かれた時に、答えに困ると思います。なぜなら、世界を知らないからです。

世界を知らないとは、具体的にどういったことか説明していきます。

では、またみなさんに質問ですが知ってる職業を答えてくださいと質問した時にいくつ答えることができますか?

医者、弁護士、消防士、プロ野球選手、サッカー選手といった花形の職業を答える人がほとんどです。これは職業を知らないからこう答えるのは仕方ないことです。

 たとえば、徳島県の山奥には葉っぱブジネスと言って、料亭でよくだされる飾りの葉っぱで儲けている人もいます。ちなみにこの儲けている人は、高齢者のおじいちゃん、おばあちゃんです。

また、京都にいる職人さん例えば鎧職人と呼ばれる人もいます。

国から仕事を受けて戦国時代から現代に伝わる鎧を管理、修復する仕事です。

世の中にはたくさんの人が、みなさんの知らないビジネスで儲けています。

 今までみなさんは小学校、中学校、高校、大学まで通ってレールの上を走ってきたと思います。でも、先ほど説明した職業についてみなさんはどれくらい教わりましたか?

私たちが知らない職業はまだ世の中にはたくさんあります。

 まず、自分の夢を見つけるには自分の知らない職業について調べることからはじめてみてください。調べ方は、自由です。インターネットを使う方法、飲み会に言って友達から聞く方法、非常に簡単です。シンプルです。

でも、ここで勘違いしてはいけないのは花形職業の医者や弁護士が悪いと言っているのではないです。

ただ、そういった花形職業には敵つまりライバルがたくさんいることを忘れないでください。

 みなさんの周りにはまだたくさんのチャンスが飛んでいます。

そのチャンスを掴むのもつかまないのもあなた次第です。